当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

MOVE X

生活 趣味

E-bike専門ブランドMOVE社MOVE Xの評判は?【次世代電動自転車】

2023年7月4日

MOVE X

電動自転車のニーズが高まっている中、MOVE社の「MOVE X/XS」が話題を集めているので調べてみました。デザインや性能はもちろんのこと、評判や口コミも合わせて紹介いたします。

次世代E-bike MOVE X 電動自転車の評判は?

まずはMOVE Xのコンセプトと話題性について触れます。

日本発のスタイリッシュe-Bikeブランド【MOVE】

MOVE Xのコンセプト

ココがポイント

  • 今はカッコよく乗る時代

"電動自転車はなんかダサい"と感じている方も多いかもしれません。確かに電動自転車にはデザイン性があるイメージはありませんし、そもそもそこに期待もしていなかったかもしれません。実際にMOVE Xのデザインを見てみましょう。

ココがおすすめ

  • シンプルなデザインで他を邪魔しない
  • 統一感を保てるスタイリッシュさ
  • ごちゃごちゃしていないデザインが共感しやすい

おしゃれe-Bikeで街を駆ける【MOVE】

利用者に一番共感されるのがこのデザイン性とのこと。玄人好みのデザインは装飾がなんだか多くて受け入れづらいと考える方も多そうです。また、身の回りのものや部屋や家電まですべて統一感がほしいと思っている方も多いので、その点においても邪魔しないスタイリッシュさを訴求できている点も人気が出る大きな要因と言えるでしょう。

次世代E-bike MOVE Xの話題性は?

makuake

Makuakeより引用

ココがポイント

    • クラウドファンディングサイト最大手のMakuakeで1500万円を調達

Makuakeでは下記の点が評価を受けたようです。

  • スタイリッシュなデザインとパワフルなファットタイヤ
  • 電動アシスト機能でラクに快適
  • 免許不要で一般的な自転車と同様に走行可能
  • プロデュースが日本であることもあり、機能面への安心感が大きい
  • 質問にも迅速丁寧に回答頂きサポート体制においても信頼できる印象を持った

デザインや安全性以外に、サポート面が評価されている点がより安心感を生んでいますね。

さすが国内ブランドといったところでしょうか。

次世代E-bike MOVE Xの機能面は?

ココがポイント

  • 15個の機能による快適な走行
2ステップ簡単折りたたみ 最大80kmのアシスト走行 極太ファットタイヤ

2ステップで簡単に自転車を折りたたみ、コンパクトにすることができます。車を使えば、あなたの好きな場所に持ち運べるため、旅先でMOVE Xと共にアウトドアやキャンプをご家族と楽しむことができます。

1度の充電で最大80kmのアシスト走行が可能です。通勤であれば1〜2週間に1回程度の充電で十分。また、自転車にバッテリーを装着したまま直接充電することも、バッテリーを取外して家のコンセントで充電することもいずれも可能です。

MOVE Xの最大の特徴が、この極太ファットタイヤ。 タイヤの太さは4インチ(1インチ=2.54cm)と一般的なマウンテンバイクの約2倍。地面との接地面積が増えるため、抜群の安定感を誇り自転車初心者でも安心して乗れます。

シマノ製7段階ギア 350W強力モーター 5段変速コントローラー

シマノ製7段階ギアを採用。バッテリー残量が切れて電動アシスト機能のがなくなったとしても、ギアを柔軟に変更することで負荷を調整することができます。

350Wの強力なモーターがあなたの自転車走行をサポートします。軽い力でスポーツバイクのような軽快な走り心地を維持しつつ、長距離を楽に移動することができます。もちろん海辺の砂場や山場なども楽に走行できます。

5段階のアシストレベルが調節できるスマートモニターを装備。速度、電池のバッテリー、走行距離などを管理することができます。あなたの走行ペースを管理し、無理のない走りができます。

バッテリー式フロントライト ディスクブレーキ搭載 人間工学グリップ

フロントライトはバッテリー式を採用。電動アシスト自転車のバッテリーから電力を供給することでライトが使えるため、ボタン一つで点灯可能です。

ディスクブレーキによって、雨天の雨や泥の環境下でも制動力が落ちにくく、軽いタッチでも高いブレーキ性能が確保できます。電動アシスト走行をより円滑にサポー トしより高い安全性を保ちます。

人間工学に基づいたグリップ構造になっており、手にしっかりと柔らかくフィット。長時間の走行をサポートし、腕が痛みにくくなる効果があります。

クッション性抜群サドル サドル一体型ライト 折りたたみ式ハンドルバー

クッション性抜群のサドルを採用。長時間走行でもサドルでお尻が痛くならず、まるで高級車に乗ったようなシート感覚で走行することができます。

サドルにはテールライトも装備。常時点灯、点滅モード×2種類の3種類のパターンで、後方から来る車やバイク、自転車に存在をアピールし、後方からの衝突事故を防ぐことができます。

ハンドルバーは高さ調節が可能です。あなたの体格や身長にあったハンドル調整をすることで、無理のない体制で走行をすることが可能です。

折りたたみ式ペダル フロントサスペンション リアサスペンション

ペダルはワンタッチで折りたたむことが可能です。車に積込むんだり駐輪する場合などの収納するシーンで折りたたむことでコンパクトにし、スマートな保管が可能です。

フロントサスペンションが前輪への路面からのショッ クを吸収するため、上半身へのショックをやわらげます。 また、道の障害物がハンドル操作に与える影響を軽減するので、走行が安定します。

リアサスペンションが後輪にかかる路面からのショックを吸収するので、サドル部分のお尻への衝撃をやわらげます。 その結果、全身への負担をやわらげます。

次世代E-bike MOVE X 電動自転車 SNS映えで評判も◎

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MOVE.eBike|日本発のE-Bikeブランド|折りたたみ式電動自転車(@move.ebike)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MOVE.eBike|日本発のE-Bikeブランド|折りたたみ式電動自転車(@move.ebike)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MOVE.eBike|日本発のE-Bikeブランド|折りたたみ式電動自転車(@move.ebike)がシェアした投稿

次世代E-bike MOVE Xの値段は?

MOVE X MOVE XS

MOVE X

MOVE XS

¥356,000(税込)
※全国送料無料(但し、沖縄・離島を除く)
¥328,000(税込)
※全国送料無料(但し、沖縄・離島を除く)
サイズ:全長190cm、ハンドル幅60cm、サドル高さ85cm~105cm サイズ:全長175cm、ハンドルの高さ115cm、サドル高さ80cm-100cm横幅60cm
タイヤ:24inch × 4inch タイヤ:20inch × 4inch
重量:27kg 重量:25kg

付属品
・バッテリー ×1
・バッテリーロックキー ×2
・充電アダプター ×1
・ヘッドライト
・専用工具(六角レンチ・ドライバー等)

付属品
・リアキャリア ×1
・フロントフェンダー ×1
・リアフェンダー ×1
・バッテリー ×1
・バッテリーロックキー ×2
・充電アダプター ×1
・ヘッドライト

165cm以上を推奨 158cm以上を推奨
比較

MOVE HPより比較一覧

  • 初期費用
  • 維持費用
  • 収納性
  • 免許の有無
  • 速度

これらを総合的に比較して判断したいところです。

次世代E-bike MOVE X 電動自転車についてQ&A(HPより引用)

まとめ:E-bike専門ブランドMOVE社「MOVE X」の評判は?‐次世代電動自転車

  • カッコよく乗れる電動アシスト自転車
  • シンプルなデザイン
  • 統一感を保てるスタイリッシュさ
  • ごちゃごちゃしていないデザインが共感しやすい
  • クラウドファンディングサイト最大手のMakuakeで1500万円を調達
  • 15個の機能による快適な走行
  • MOVE X/XSはSNS映えする
  • 価格は総合的な判断が必要
  • 嬉しい送料無料
  • 国内ブランドでサポート体制抜群

-生活, 趣味
-, ,